ブログ BLOG

顎関節症の原因とは

こんにちは✨
2021年8月1日に名古屋の栄駅にOPEN!!
名古屋の栄駅で圧倒的にリーズナブルな矯正料金の久屋パーク矯正歯科です🦷✨

前回お話した顎の痛みの原因についてお話いたします。

原因は様々ですが、噛み合わせや歯の位置異常が根本的な原因があることがほとんどです。
しかし顎関節症を誘発する因子は1つだけでなく複合していることが多いです。

その他に
仕事など急激なストレスで睡眠不足や歯ぎしり、食いしばり
スポーツや筋トレで歯を食いしばる癖
唇や頬をかむ癖や扁額のみでかむ癖がある
頬杖ついたり、うつぶせ寝、猫背な姿勢
転倒や事故による外傷
歯のかぶせ物が合っていない
あくびや歯科治療で大きく口をあ変えたり硬い物を噛んだ
等々が挙げられます。

これらのように顎関節症を誘発する因子は様々でありこれらと悪い噛み合わせが重なってが顎関節症を引き起こしているので改善できるところは改善するようにしましょう❕

⭐噛み合わせについて
顎関節症に密接にかかわってくる噛み合わせについてお話していきます。

【噛み合わせが悪いと…】
正しく噛めていないと何がいけないのか?

歯や顎、歯を支える骨や歯茎に負担
歯がすり減ってしまったり、咬む力により歯に亀裂が入り
そして耐え切れずに歯や根っこが割れたり、被せ物も外れてしまいます。
その他、歯周病の進行や顎関節症を誘発
これらは歯ぎしり、早期摂食、顎位の変化などによって引き起こされます。

順をおって説明していきます。

✔歯ぎしりのタイプ
歯ぎしりは大きく分けると3タイプ存在します。

1.クレンチング(歯を強くぎゅっとかみしめるタイプ)
2.タッピング(歯を上下にかちかち鳴らすタイプ)
3.グライディング(歯を左右にぎりぎりするタイプ)

この中でも覆うのがグライディングといって左右にぎりぎりするタイプだといわれています。

✔人の噛む力
人間の口(顎)の構造は「第三種のてこ」になっており
支点(顎の関節)、力点(咬筋)、作用点(前歯や奥歯)
歯にかかる力は前歯では15kg、犬歯では30kg、支点にもっとも近い大臼歯では60kgになります。
そして人間の噛む力は日中よりも夜間寝ている無意識の状態のほうが強くなり夜間泣ているときの噛む力は5~10倍だといわれています。
寝ている間は無意識的に奥歯をかみしめており大体ご自身の体重の2倍ほどの力で奥歯はかみしめているといわれています。

様々な要因がかかわっているため診断が難しいのも顎関節症です。

🌟顎関節症の治療法
顎関節症の治療法はたくさんあり主に下記の項目にわけることができます。

🦷薬物療法
顎の痛みを痛み止めで抑えたり、食いしばりが強いかtは筋弛緩剤を服用したりします。

🦷理学療法
顎の周囲に電気を流したり、温めたり、マッサージをして筋肉をほぐし血流をよくします。

🦷運動療法
顎の運動訓練やストレッチにより口が大きく開くようにします。

🦷スプリント療法
スプリント(固いマウスピース)、ナイトガード(柔らかい厚みのあるマウスピース)を装着して顎の関節をリラックスさせた状態にする。

🦷心身医学療法
食いしばりや歯ぎしりの原因の1つにストレスがあげられます。
それをカウンセリングなどで取り除き、顎や噛む筋肉への負担を軽減することを目的とする療法

🦷外科的療法
潤滑剤を顎の関節に注射して動きを滑らかにしたりします。
また症状がひどい場合は外科的に顎の関節円板を整復したり、顎の左右差がある場合は骨切りや骨の延長術などの外科的にアプローチします。

🦷咬合治療法
主にかみ合わせが悪いところを削ったり、かぶせものがあっていない歯をやり替えることでかみ合わせの改善をはかります。

顎関節症はダメージを受ける部位によりタイプが分類されます。
そして原因はさまざまな要因が複合して顎関節症を引き起こします。
特にかみ合わせが悪いと顎関節症のトリガーになりやすく、特に歯ぎしり、早期接触、学位の変化は気を付けましょう。
なのでご自身かみ合わせのセルフチェックを行いリスクが高いかみ合わせになっていないか確認しましょう。
もし問題があるなら、顎関節症やかみ合わせに詳しい歯医者さんを受診してみて一度かみ合わせを診てもらいましょう。
治療方法も様々ですが、かみ合わせが悪いことがトリガーになるので根本を解決するなら咬合治療法はマストになります。

顎関節症の解決には歯を全部並べる歯列矯正を選択し正しい顎の正しいかみ合わせを作ることが顎関節症の改善や予防に一番効果があると思われます。

最後まで御覧いただきありがとうございました。

かみ合わせにお困りの方、矯正治療をお考えの方は久屋パーク矯正歯科へお越しください🦷✨